保育・取り組み

POLICY

  • 『生活の基本的な習慣の習得』
    さりげなく手を貸し自立を促すと共に、
    根気よく接する。

  • 『子どもたちが主体の保育』
    一人ひとりの成長と心を理解しながら、テーマを持ち意欲的に取り組めるように導く。
    また、集団生活の楽しさを共感できる事を目指す。

  • 『安らぎある身近な環境作り』
    子どもの成長にあった園作りを心がけ、信頼関係を築きながら安心して過ごせる環境を保護者と共に作る。

TOP